Skip to content

セレブリティなシルバーアクセサリーを選ぶなら

シルバーアクセサリーと一言に言っても、スカルデザインなどカジュアルなものからシンプルできれいめなデザインのパーティー向きなものまで種類は様々にあります。職人気質が表現されたハードなデザインのものもあれば、女性らしい線の細い曲線美を意識したデザインのものまで幅広いデザインが魅力のシルバーアクセ。そのなかでも「セレブリティ」というイメージのシルバーアクセサリーは、前述の「ハードなデザイン」によくあるゴテゴテとしたボリューム感たっぷりのデザインのものよりも、後者のような線が細く、曲線の美しいものの方が当てはまると思います。セレブルティーな印象というのはアクセサリー本体で表現できないと思います。アクセサリーは表現の一部であって、すべての表現をそれに頼るのはどうしても薄っぺらな印象になってしまいがちです。「内面を磨く」という根本的な条件はちょっと置いておくとして、見た目の面でセレブリティな印象を表現する上で重要なことは、アクセサリーだけに重きを置くのではなく、ドレスやクツ、バッグなどのトータルコーディネートにしっかりと目を向けて印象をつくることが大切です。逆説的にいうとトータルコーディネートの中にアクセサリーを溶け込ませることこそが、説得力のあるアクセサリーチョイスにつながると言えます。

シルバーアクセサリーを使ったセレブスタイル

アクセサリーといえば女性が好きなもののひとつです。シルバーやゴールドやスワロフスキーなど色々ありますが、スタイリッシュに決めたいのならシルバーアクセサリーがいいと思います。女性ファッション誌などではよくハリウッド女優やスーパーモデルなどのセレブな人たちの特集が組まれていますが、プライベートの写真などを見るとシャツ姿に大ぶりのシルバーアクセサリーのネックレスやピアスといったスタイルが多いです。ゴールドよりも上品、そしてシンプルで飾らないおしゃれという印象でさすがセレブは一味違うという感じです。さりげないセンスの良さはぜひ参考にしたいところです。シルバーアクセサリーはシンプルなうえ取り扱いも簡単なので、カジュアルスタイルやスポーツの時のちょっとしたおしゃれにも活躍します。また旅行中のアクセサリーに使うのもおすすめです。せっかくの旅行だからおしゃれも楽しみたいけれど、旅行中は忘れ物や紛失の心配もあるからあまり高価なアクセサリーは付けられません。そんなとき比較的値段の安いシルバーなら気にせずにつけることができます。シーンによってうまく使い分けすることで、おしゃれの幅がぐっと広がることでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*